MITSUBISHI CHEMICAL JUNIOR DESIGNER AWARD 2014

修士1年の生永です。

私が東京藝術大学美術学部デザイン科卒業制作として制作した「reflection in the sculpture」が、

MITSUBISHI CHEMICAL JUNIOR DESIGNER AWARD 2014にて坂井直樹賞をいただきました。

以下のアドレスより作品詳細や推薦文・選評などをご覧いただけます。

http://www.m-kagaku.co.jp/mcjda/award2014/awd01_index.html

受賞作品展が、11/30~12/2の間、東京国際フォーラムにて行われます。

私は映像とパネル展示のみになってしまいますが、ご都合よろしければ是非ご来場ください。

また日にちが近くなったときに、詳細お知らせします。

– reflection in the sculpture –

液晶ディスプレイやプロジェクター、LEDなどを利用した作品やプロダクトは、街でよく見かける。のっぺりした表面や正方形の集合体、青い光でできたそれらは、どこか似たような質感を持っている。無機質でぶっきらぼうな印象を持ち、大量の情報を垂れ流し、せわしなく動いている。この作品では、テクノロジーを使いつつも、そうした質の乏しさから抜け出し、喧噪を離れた静謐な時間を過ごせる空間をつくり出すことを試みた。

*動画も後ほどUPします。